MA支援

MA(マーケティングオートメーション)の最適運用でデジタルマーケティング効果を最大化します
  • Marketing Cloud(Pardot)
  • Marketo
  • Hubspot

MA運用とは成果を出すために、
ペルソナやシナリオ設計・ターゲット毎のメール・コンテン
ツ制作を含めた施策の設計や、運用後の分析など多岐にわたります。
当社ではお客さまの課題に合わせ、難しいMA運用をトータルで支援いたします

MA運用における
こんなお悩みはありませんか?


MAを導入したいが、どのツールを入れたらいいのかわからない

【選定導入支援】

お客様のビジネスと現状をヒアリングし、課題を整理しながら最適なMAを提案・導入支援をさせていただきます。

MAを導入したけど初期設定方法がわからない

【初期設計支援】

運用手順書・各種管理表・業務フローなど運用を効率的に進められるよう、 ドキュメントを作成いたします。また、レポートを作成し、次の施策をご提案させていただきます。

メルマガ配信だけになってしまい、効果的な運用方法がわからない

【運用支援】

ナーチャリングに必要なコンテンツの企画、制作、配信などを行います。リストのインポートやクレンジング、ツール内の管理も定期的に実施させていただきます。

自社でMAの戦略設計、運用知識がある人がいない

コンサルティング】

KPI・KGI達成のための施策立案・商品・目的など、お客様の基本ビジネスと現状をヒアリングし、課題を整理しながらリードナーチャリング施策のご提案をさせていただきます。

導入事例


【喫緊の課題だったマーケティング部門と営業部門の連携をMA導入により実現】

SaaS商材取扱中堅企業マーケティング部門 様
【導入ツール】MarketingCloud(Pardot)

・色々なMAツールを調べてみたが、自社に合ったMAツール選定に至らず時間だけが経過。
・マーケティング部の主なリード獲得手法は展示会での名刺獲得だが、営業部門から質の悪さを指摘されていた。
・営業活動情報がマーケティング部門に落ちてこず、タイムリーな施策を打てなかった。
・1年を目標にしていたリード獲得数を半年で達成した。
・商談について今まで営業が1週間に1件2件取れればよかったが、現在はその10倍以上取れている。
・様々なデータが蓄積されることで、基本的な営業プロセスもノウハウ化することができ資産になっている。
・営業部門からのフィードバックが迅速になることで、PDCAが高速化。適切なアプローチ化に大きく貢献。
営業部門が必要としているリード数や質、求められているKPIからマーケティングに必要な要素の整理を行い、ツール選定に必要な情報が整理された段階で導入開始。マーケティングと営業双方の情報の可視化にも重点を置き実施。
DM施策の反応をキャッチアップし、迅速な営業活動の初動対応を実現。効果の高いマーケティング施策をエンゲージメントシナリオで自動効率化し、最適なアプローチ化に貢献。

サービス導入に関する
お問い合わせ・資料ダウンロード

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
資料ダウンロードは以下より無料でダウンロードできます。